山桂産業株式会社
〒541-0046   大阪市中央区平野町1-8-3
TEL:06-6231-3277  FAX:06-6201-3187

 
山桂産業株式会社トップページ > 商品名目次(アルファベット順) > えごま油(食用) 
えごま油(食用)  毎日えごまオイル
 名 称 : えごま油
 別 名 : シソ油、えの油、荏油
 英文名 : PERILLA OIL

 中文名 : 紫苏子油、紫苏油、苏子油、荏油
 CAS No.  68132-21-8
 ※ 工業用(木工用)の荏油(エゴマ油)をお探しの方はこちらをご覧ください。

 シソ科植物の荏胡麻(えごま)の種子から得られる植物油です。
 「エゴマ」という名前ですが、胡麻(ゴマ)とは全く異なるものです。英文名はPERILLAと言い、日本語に訳しますと「シソ」になりますので、シソ油とも呼ばれています。(シソの葉から採られる油には、別に「しその葉油」があります。)

 えごま油には必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸(α‐リノレン酸)が豊富に含まれています。
 オメガ3脂肪酸には、α-リノレン酸のほかにDHA・EPAなどがあります。α-リノレン酸は食品からしか摂取できない必須脂肪酸で、体の中で一部がDHA・EPAにに変わります。
 オメガ3脂肪酸は人間だけではなく、犬の認知症予防にも良いと言われています。

 食用のえごま油は非常に酸化しやすい油のため、瓶入りのものは開栓後2週間から1ヶ月で使い切らなければ酸化してしまい、酸化した油は健康を害する恐れがあります。そのため、食用のえごま油は1回で使い切ることができる小袋入り(個包装)のものが人気です。(「賞味期限」とは未開封の状態での期限を指します。)
 
 えごま油は加熱調理に向いておりませんので、サラダのドレッシングやスープ、野菜ジュース、お味噌汁に使われる方が多いです。パスタのほぐし油にも向いております。

 オメガ3脂肪酸を含む油には、他に亜麻仁油(食用)がございます。
 
 ≪原産国・加工国≫ 商品により異なります

この商品は当社オンラインショップ「あぶら屋ヤマケイ」でお買い求めいただけます。
山桂産業株式会社
びん詰食品製造業許可店 化粧品製造業許可店 化粧品製造販売業許可店 医薬品販売業許可店 毒物劇物一般販売業許可店
〒541-0046  大阪市中央区平野町1-8-3 (地図はこちら
TEL:06-6231-3277  FAX:06-6201-3187  MAIL:info@yamakei.jp