あぶら屋ヤマケイ
 
シリコン350# ◆ シリコンと流動パラフィンは混ぜないでください
シリコンと流動パラフィン(ミネラルオイル)を混ぜますと白く濁り、元には戻りません。
ご注意ください。
シリコンの100#と350#、流動パラフィン(ミネラルオイル)70#と350#など、同じオイルの粘度違い同士は混ぜても問題ございません。
ただし、流動パラフィン(ミネラルオイル)の粘度違いを混ぜられますと、比重や引火点、流動点などが特定できなくなりますのでご注意ください。
流動パラフィン350#

  
動画はこちら
※ シリコンはミネラル系との相性が悪く、パラフィンワックスと接した場合でも白く濁ります。瓶の底をパラフィンワックスで固められてプリザーブドフラワーを固定される場合でも、その中にシリコンを入れられますと全体が白く濁ってしまいますので、ご注意ください。
ハーバリウム トップページに戻る
当社HPに掲載されている画像・文章の無断転載はご遠慮ください